Wire Harness

ワイヤーハーネス

中国端子はワイヤーハーネスの専門製造メーカーで、
作ったワイヤーハーネスは主に自動車、二輪車、ATV、
建設機械、農業施設、船外線、電動スクター、
電動車いすと医療設備に使用されております

CTEハーネスのコア技術

CTE Wire Harness Core Competence

PEDS

wire-PEDS-07

これは図面を開発に必要とする情報へ転換し、人間の開発によるロス、ミスを低減したシステムでございます。

MATS-II

wire-MATS-07

サーチエンジン式のインターフェースで、素早くほしい情報をデータベースより引出すことが可能。

IPOP

wire-IPOP-07

クラウド技術で、あらゆる生産情報をデジタル化にします生産履歴からトレーサビリティまでの応用が可能です。
人間の計算で起きるミスを低減する。

自動車メーカーとの共同開発とゲストエンジニア-の派遣或はTV会議での開発検討により客先の開発期間短縮に貢献しています。

世界各地の客先ニーズに応え、最新の生産技術、最適部品の導入、厳重な品質評価により、客先に最高のサービスを提供しています。

あらゆる些細な問題点も無視せず

PAY ATTENTION TO ALL DETAILS

台湾での最大ワイヤーハーネスメーカーとして、あらゆる些細な問題点も無視せず、常に改善に力を注ぎ、台湾ハーネス業界のレベル維持向上に努めて参りました。客先に対しては客先の目標達成の為に双方の利益が出るような気配りとサービスを提供し、客先から絶大な評価を得て、台湾国内に於けるシェアーは年々増大して来ました。さらに海外におけるワイヤーハーネスの客先開拓も順調に進んでいます

デジタル生産方式

Digital Production

A88A3243.500
DSC_5341_s_500
A88A2894.500

世界クラスの品質

CTEは、優れた品質で世界各地の客先より絶大の信頼と支持を得てきました。また、日々継続的な改善精神で、常に高い品質水準を保っております。

品質の初めは引張り強度管理である

私たちは、カシメ毎に圧着データを記録し、またろっとごとの首末テストも行い、常にカシメ状態を管理しております。それらは毎日最大160万回の圧着品質を保証するために。